燃料電池システム

燃料電池システム

KENTAC 6801

学習項目

1)燃料電池による発電システムの学習
燃料電池発電実習装置を通して燃料電池システムの構成
等の学習を行います。
2)水素流量-開放電圧特性試験
水素流量を変化させた時の燃料電池の開放電圧の特性を
計測します。
3)水素流量-短絡特定試験
水素流量一定時の燃料電池出力の短絡特性を計測します。
4)水素流量-負荷特性試験
水素流量一定時の負荷特性を計測します。
5)水素流量-負荷特性試験
水素流量一定時の負荷特性を計測します。

仕様

下記の例1000W
1)燃料電池
・出力 :24V1000W
・サイズ :40X80mm(セル寸法)
2)水素吸蔵合金
・水素吸蔵量 :980NL
・外径 :φ88
・重さ :7.7kg
3)水素発生装置
・水素発生量 :60L/h
・水素純度 :99.99%
・発生圧力 :0.45MPmax
・消費電力 :0.3kW
4)電子負荷装置
・電圧 :100Vmax
・電流 :50Amax
・最大負荷 :1000W

5)水素流量計(デジタルフローコントローラ)
・計測流体 :水素
・計測流量 :5L/min
アナログ出力・アナログ入力付
6)DC/ACインバータ
・出力電圧 :AC100V
・出力電力 :1000Wmax
7)PC計測付き1000W燃料電池システム例
・計測項目 :水素流量//燃料電池発電電圧
・電流//燃料電池温度(代表一点)

仕様

下記の例1000W
1)燃料電池
・出力 :24V1000W
・サイズ :40X80mm(セル寸法)
2)水素吸蔵合金
・水素吸蔵量 :980NL
・外径 :φ88
・重さ :7.7kg
3)水素発生装置
・水素発生量 :60L/h
・水素純度 :99.99%
・発生圧力 :0.45MPmax
・消費電力 :0.3kW
4)電子負荷装置
・電圧 :100Vmax
・電流 :50Amax
・最大負荷 :1000W