簡易型オペアンプ実験装置

簡易型オペアンプ実験装置

KENTAC 2510

特徴

(1)オペアンプの基本回路が1回路標準装備されています。
この1回路は各種部品を挿入する事により基本的な各種
の実験が行えます
(2)OPアンプ電圧入力用ボリュームが標準装備
(3)オフセット調整用トリマー装備
(4)基本的な実験に必要な抵抗,コンデンサ等付属
(5)完備された実験指導書が付属

仕様

(1)オペアンプの基本回路 :1回路(μ741C)
(2)電圧設定回路 :-15~+15V
10回転ボリューム、OPアンプ出力
(3)電源 :AC100V、50/60Hz
(4)内部電源 :±15V、200mA
(5)寸法 :320(W)×190(D)×70(H)
(6)標準付属品 :接続ケーブル、抵抗各種、
コンデンサ、部品BOX